記事一覧

「第78回ゴールデングローブ賞授賞式」に サルマ・ハエックをはじめ数々のセレブリティが ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用し登場

2021年2月28日(日)に開催された「第78回ゴールデングローブ賞授賞式」に、サルマ・ハエックをはじめとするセレブリティが、ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用し登場しました。


プレゼンターとして登場したサルマ・ハエックは、約19.07カラットのルベライトのセンターストーンに、総計約13.81カラットのダイヤモンドとブルー/ライトピンクサファイアをセットした「ウィンストン・キャンディ・リング」をはじめ、胸元には計394個(総計約9.9カラット)のダイヤモンドに包まれたシークレット・ウォッチ、「アルティメイト・エメラルド・シグネチャー」をブローチとして着用しました。



クリスティン・ウィグは、総計76カラットを超えるダイヤモンドをあしらったクラシックなハリー・ウィンストンのジュエリーを纏い登場。
 



Awkwafina:Christopher Polk/NBC / Contributor

プレゼンターとして登場したオークワフィナは、ハリー・ウィンストンの人気コレクション「ループ」より、ペアシェイプのピンクサファイアがフェミニンな表情を湛える「ループ・フルモチーフ・イヤリング」で繊細な輝きを添えました。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、“キング・オブ・ダイヤモンド”と称されるハリー・ウィンストンのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪、店舗情報を掲載中。ハリー・ウィンストンの輝きを存分にお楽しみください。

【関連記事】:ラフでセクシーな人への贈り物に

コメント一覧